スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

秋のニジマス釣り2

カテゴリー: フライフィシング

(10/17-18) 黒松内の出張を終え、夕方ホームリバーの日帰り温泉に入りながら明日の作戦を考える。
朝7時、いつものポイントから釣り下る。一番アタリが多い駆け上がりが斜めに入ってるポイントに到着すると、バイトが3回あるが、なかなかフライを咥えてくれない。

poiuytr.jpg

諦めてテンポ良く釣り下り、行き止まりまできた1投目に「ズン!」
ドラグを鳴らして下って行く。しばらくのやり取りのあと上がってきたのは57センチ。

l;kjhgf

夕方、ミッジのライズが始まる。シングルに替え、#12のソフトハックルを咥えたのは20センチのニジマスで終了でした(笑)

前回、インターの7メートルヘッドを使ったがオーバーターンが気になったので10ftのインターのシンキングリーダーを接続してみたら、すこぶるターンが良い!
短いのでロールを打たないで一発で抜いてシュートできるのでしばらくは、このシステムですね。

2日目も同じポイントに入るが朝からノーバイトです。下から強風が吹いて流れが止まるからかな??
諦めて土手に上がると地元のKさんが来ていて2人で別のポイントに移動することに。
釣り始めて20センチぐらいのは釣れるのだが大きいのが来ないので一人対岸の支流の流れ込みに移動する。
ラインを7メートルのタイプ2に替え、#2のマドラーゾンカーを結び、キャストを始めると同時に滝のような雨が降ってきた(焦)
2投目にスイングが終わるころにリトリーブを開始する。このときに一番集中するように心がけている。
「ドスン!」と同時にジャンプして下っていく。ずいぶんパワフルだったので慎重にランディングした53センチ。天気も悪いので昼で撤収です。今年のノルマ、あと2匹頑張って釣ります!


xcvbnm.jpg

cfgtyuik.jpg

どちらもポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ





スポンサーサイト
2009/11/02(月) 23:14 | trackback(0) | comment(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。